オーナーズインタビュー 笑顔が溢れる家vol.01【泉南市 注文住宅】

2022.12.19

AGING WELLのオーナーズインタビュー第一弾は、泉南市で高気密高断熱住宅を建てられた(注文住宅)K様邸を取材しました。お引き渡しから1年を迎えて季節を一通りご経験された体感についてや、日々の暮らし、家づくりの振り返りを伺ってきましたので是非ご覧くださいませ。

【インタビュアー/ライター:南 和彦】
取材日:2022年11月27日

この日は、秋晴れの1日ですが冬目前で外は肌寒い頃合いでした。K様宅に伺うと、入った瞬間に空気が優しく、そして温かい印象を受けました。そしてリビングに入れば子供たちが半袖で遊んでいて、季節的に違和感がありましたがこの温かさ(室温23℃)であればこれが日常になるのだろうと感じたのをよく覚えています。
このインタビューでは、そういった室内の環境についてだけでなく、日々の暮らしや新しい家になってからの家族の変化、野澤工務店さんとの家づくりについてお話を伺いました。

奥様が「何を話そう、、、結局考えられなかった(笑)」と話しつつ、にこやかに迎えていただき、まずは1年間住んでみての率直な感想を伺いました。旦那様は「ぜんぜん昔の建物と違う!元々実家には吹き抜けがあって、暑いし寒いし、それと比べると快適さが違います!実家の吹き抜けは終わってる(笑)」と即答いただくほどに体感での心地よさを感じていただいているご様子です。

続けて「万里さん(専務取締役)が良かった!家づくりを始めた頃に、お客さんの家を見学させてもらって、その方から万里さんのことをとにかくお薦めされて、そこが安心できたから高気密高断熱って本当か!?と思いつつ騙されたと思って信じてみようと思いました。それがその通りになったので快適に暮らせています。それと、万里さんの言う通りになったのが、クーラー1台で充分ってことは正直信じてなかったけど、それが本当で!トイレに夏場入っても、汗ひとつかかないです。どれだけ本読もうが長居しようが暑くないんです。本当にエアコン1台で快適に暮らせてます。」とのこと。実際に、クーラーや電気の利用状況などを伺うと、「電気代も話してもらっていた通りの値段になってます。」とのことで、電気代の明細を拝見させていただくとこのような利用状況になっていました。

[K様邸電気使用状況:UA値0.43W/(㎡・K) / C値0.17㎠/㎡ / 太陽光9.1kw / オール電化]
2021年8月 281kwh:8,247円
2021年9月 285kwh:8,251円
2021年10月 311kwh:8,982円
2021年11月 447kwh:11,716円
2021年12月 720kwh:18,197円
2022年1月 754kwh:19,672円
2022年2月 656kwh:17,186円
2022年3月 518kwh:13,844円
2022年4月 308kwh:8,900円
2022年5月 219kwh:7,103円
2022年6月 260kwh:8,209円
2022年7月 257kwh:8,283円

ここで取材に同席していた万里さんが「エアコンと加湿器と家電や給湯と考えても冬場のエアコン代がかなり高いですね、設定温度は何度に設定されていますか?」と聞くと、奥様が「自動で28℃ぐらいです」とのことで万里さんは驚いた様子…まだ住み始めて冬場のエアコンの使い方と家の性能とのバランスがわからず高めに設定していたようです。実際には22℃前後の設定で事足りるそうです。すかさず旦那さんは「今年はそうします(笑)」と住み方のレクチャーを受けて、これからの家との付き合い方を考えられているご様子でした。

元々、高気密高断熱住宅を建てようと考えられていたんですか?という問いに対して旦那様は、「話したように半信半疑だったので初めは考えてなかったです。」と話し、奥様は「初めは自分の思っていたお洒落なイメージで建てたいと思っていました。けど、知識があるわけではないので、任せられると思う提案してもらえる先が良いなと考えてました。」と二人とも性能というよりも、どう暮らすかやデザインを中心的に考えて家づくりを頼む先を探していたようです。

実は、1年住んでみての感想を伺った際に奥様はこんな風にお話いただいていました。「感想と言うか、他で検討していた先もあったんですけど、性能もデザインも野澤工務店さんの所に頼んで本当によかったと思っています。」といったように、住んだ感想よりも先に、“選んだ先が間違いなかった”という気持ちが伝わる一言をいただきました。

T様ご夫妻が性能を考えるようになったきっかけは、instagramの写真を見てデザインが気にいったことからAGING WELLと出会い、話したことだそうです。特に旦那様は、話を聞いてからライフサイクルコストについて関心を持って、自分で勉強できることは勉強して性能に興味を持ったそうです。

旦那様は、元々大手ハウスメーカーでも木のイメージが強い会社で木の家を考えていたそうで、街の工務店を奥様から紹介されて「正直、”えっ!?大丈夫!?“と思いました(笑)」と話されていました。(家づくりを始める人の正直な反応を改めて学べました!ありがとうございます。)そして旦那様は続けます。「実際に会って話してみると熱量がすごくて、妻の方が万里さんと相性が良かったみたいですごい共感してるのもあって。」

「私は、AGING WELLさんのあったかい感じが好きで、二人とも万里さんファミリーの人柄を見てよかったなって話してました。それに、本物思考というところも自分の考えと合ってました。どうでもいいものはコストで考えるけど、ずっと使っていくものは本物でって感じです。」と奥様は価値観が合っていたのが決め手になったようで、トータル的に考えると性能とデザインのバランスが一番相性良かったのが野澤工務店だったようです。

ちなみに、奥様も「この家だと床暖房がなくてもいけるので、年中裸足で気持ちがいいし、何より朝日が最高です!夏は暑すぎず、太陽様!!と拝むぐらい気持ちがいいですし、冬は光の暖かさがあって快適です。夫は、吹き抜けを嫌がってましたけど、提案してもらったみたいに吹き抜けにして、そこから今言った空とか太陽とか月も見えたりして、景色を楽しめているのがよかったです。」と性能が良いからこそ楽しめる空間の開放感にご満足いただいているようです。
寡黙な万里さんも、このお話の間はずっとにっこりと笑われていて、自分達が提案してきたことがここまで伝わっていて喜びを噛み締めているように見えました。

次回は、暮らしぶりについてお伺いしたインタビュー記事になります。
お楽しみに!

続きはこちら

南大阪でおしゃれな家を建てる工務店

AGING WELL [株式会社野澤工務店]

〒590-0415 大阪府泉南郡熊取町五門西2-4-45

お問い合わせ先 072-425-0888 [お問い合わせページはこちら]

営業時間 9:00〜18:00[不定休]

【施工可能エリア】

泉南郡熊取町/田尻町/岬町・泉北郡忠岡町/岸和田市・泉大津市・和泉市・貝塚市/泉佐野市・泉南市・阪南市

その他のエリアはご相談ください。

[施工事例はこちらから]

公式サイト施工事例ページ>>>

公式instagram>>>

RECOMMEND COLUMN

no image 家づくり全ての記事

ZEHについて

2021.05.14

ゼロエネルギー住宅って?野澤工務店の2025年度に向けたZEH普及率目標・実績の公表。取り組みのご紹介。

スタッフブログ全ての記事

素敵に歳を重ねるの"本質"

2021.07.31

AGING WELL ウェブサイトリニューアルに合わせ本格的にブログの更新が始まりました! 今までブログというものを書く機会が中…

お知らせ全ての記事

サイトリニューアルのお知らせ

2021.05.14

この度、AGING WELL - 株式会社 野澤工務店のオフィシャルWebサイトをリニューアルしたことをご報告いたします。